【2019年最新版!】「世界経済の成長力の伝え方」セミナー【福岡/大阪/名古屋/東京】

2018年2月に開催し、開催要望が大きかった「世界経済の成長力伝え方セミナー」の2019年バージョンです。更にパワーアップさせて、約1年ぶりに開催します。同僚・ご友人にもお声かけいただき、お申し込みお待ちしています。

「世界経済の成長力」を伝えられていますか?

この様な悩みをお持ちの方はいませんか?

・変額保険を提案したいが、「株式」投資の魅力をどの様に説明すればいいかわからない・・・

・変額保険を提案したいが、「株式」を提案するのは怖い・・・

・外貨建て保険で、本当にお客様の資産作りに貢献できるか不安がある・・・

・経済が成長するのは「世界の人口が増加するから」だと思っている(お客様に説明している)・・・

・「世界経済の成長力」を伝える力を身につけて、よりお客様にワクワクしてもらい喜んでもらいたい・・・

「世界経済の成長力」を理解して、伝え方をマスターすれば、上記の悩みは全て解消できます。

また、「世界経済の成長力」をお客様に伝えれば、「投資が怖い」と二の足をふむお客様も「投資してみたい」と気持ちが切り替わります。

2017年・2018年と連続して開催し「次はいつ開催するんですか?」と開催要望が多かった「世界経済の成長力の伝え方」セミナーを2019年最新版の内容で開催します。

「何で株式は中長期的に上昇するの?」にどの様に答えていますか?

お客様から、「何で世界株式は中長期的に上昇するの?」と聞かれた時、どの様に答えますか?

  • 人口が増えるから・・・
  • 世界経済は成長拡大するから・・・
  • これまで成長してきたから・・・

この様な漠然で抽象的な答え方で、お客様は納得するでしょうか?

多くのFP・保険募集人・金融業界の人は、経済の成長力を人口増加で説明しています。

私はこれまで30以上の銀行・証券会社・保険会社など金融機関の研修をしてきました。

全ての金融機関で、「人口増えるから経済が成長する・・・」という説明をしています。

この漠然とした曖昧な説明では、お客様に本当に「株式の成長力」を理解してもらうのは無理です。

世界経済の成長力を本当に理解するには、「人口増加」とは別のある視点が必要です。

当セミナーでは、2つの視点を具体的な数値で徹底的に解説します。

世界経済の成長力を伝えれば、お客様もあなたもワクワクできる

お客様にきちんと「世界経済の成長力」を伝えれば、「投資は怖い」と資産運用を避けていたお客様が、「私も投資をしてみたい!」とガラッと気持ちが変わります。

お客様がワクワクして申し込んでくれるので、説明するあなたもワクワク楽しく仕事ができるようになります。

それだけではありません。

お客様が「世界経済の成長力」を理解してくれれば、運用の途中で大きな下落がきても自信を持って続けてもらえます。

「人口が増えるから・・・」などのレベル1の浅い説明しかしてなければ、大きな下落が来た時に「やっぱり投資なんかしなければよかった・・・」と後悔し、解約されてしまうでしょう。

それでは、本来の課題であるお客様の将来の資産形成が実現できません。

せっかく中長期の目標で始めた資産運用を、短期的な変動で怖がって解約してしまうのは、お客様にとって良い事ではありません。

資産運用のアドバイザーは、お客様にドルコストの資産づくりをスタートしてもらうだけでなく、何十年も継続してもらう為にも「世界経済の成長力」を理解し、伝えるスキルが必要なのです。

今、世界経済の成長力を伝えるべき理由とは?

business man stand on the field and watch growth graph cloud

今、お客様に世界経済の成長力を伝えるべき理由が2つあります。

1つ目は、これからの20-30-40年の世界経済は人類が経験したことがない、最もダイナミックな成長を遂げるからです。

これから起こる世界経済の成長は、過去の比ではりません。

人口知能、IoT、自動運転、ブロックチェーン、5G、量子コンピューター、ビッグデータ、ディープラーニング、ロケット、ロボット、新エネルギー・・・

新しいテクノロジーが掛け合わさって、人類が経験したことがない成長・拡大局面になります。

これまでの30年の成長と、今後の30年の成長は何倍も後者が大きくなります。

その理由も徹底的に解説します。

これから起こる成長をとり逃がすのは、「損をしている」のと同じです。

この20年間、日本人は世界経済の成長力を資産形成に活かし切れず、「機会損失」を被ってきました。

一方、アメリカの人たちは世界経済の成長を資産形成に活かしてきました。

その結果、日米の個人金融資産は大きく差が開きました。

この教訓を活かし、世界経済の成長を資産形成に活かせる様に、「世界経済の成長力」を伝えるべきなのです。

2つ目は、これからの日本経済はかなり厳しい局面を迎えるからです。

年金・医療・介護などの社会保障制度は、今後非常に厳しい状況になります。

しかし、なかなか収入が増えず、負担ばかり増えていき、お金を巡る環境は厳しさを増します。

自助努力でお金を準備するには、預金に寝かせておくのではなく、世界経済の成長力を活用した方が効率がいいからです。

将来、お金で困る人を1人でも減らすために、「世界経済の成長力」を伝えていきましょう!

講師紹介

profile

ドルコスト平均法協会 代表理事 星野泰平

1981年生まれ。証券会社勤務時代に、自分と同じ資産形成層でも取り組みやすいドルコスト平均法の研究に従事。

ドルコスト平均法の公式「成績=量×価格」を使い、これまでほとんど説明されてこなかったドルコスト平均法の特徴を体系化。それを説明する方法として、「星野式ドルコスト説明法」を考案する。

独立後、全国で多数の講演や、雑誌などへの連載を通じて、ドルコスト平均法の魅力を伝える。

また、銀行、証券会社、運用会社、保険会社、信用金庫、労働金庫などの金融機関にも、ドルコスト平均法の伝え方等を研修・指導する。

書籍

cover帯あり
半値になっても儲かる
「つみたて投資」

講談社α新書(2010年12月)

subete
積立投資の全て

パンローリング(2011年10月)

unnamed
終わりで大きく儲かる
「つみたて投資」

講談社α新書(2015年11月)

スクリーンショット 2015-11-25 21.48.53

ゼロからわかる
積立投資のススメ方

きんざい(2015年12月)

heikin-704x1024
【NEW!】 ドルコスト平均法は
平均買付単価が下がる手法ではありません

ドルコスト平均法協会(2017年5月)

ebook

【NEW!】星野式ドルコスト説明法

ドルコスト平均法協会(2017年5月)

当セミナーに参加するメリット

・お客様に、わかりやすく・面白く・興味深く「世界経済の成長力」を説明できる

・世界株式への投資に興味を示すお客様が増やせる

・株式市場が暴落した時に、慌てず継続してドルコストを継続してもらえる

・世界経済の成長に自信をもつ方からのご紹介が増える

株式の魅力を伝えるアドバイザー同士で意見交換で刺激を受けよう

Business persons meeting at office

当セミナーは、参加者同士のセッションも交えて行います。

他人の説明方法を聞いたり、他人に自分の伝え方を説明することで、新しい気づきを得ることができます。

「世界経済の成長力をわかりやすく伝える力を伸ばしたい」とお考えの方のご来場をお待ちしています。

「世界経済の成長力」を伝える力を磨いて、「投資を怖がる」人の誤解を解き国も推し進める「少額からの長期・分散投資」=ドルコストを広めて行きましょう!

セミナー内容

・世界経済の成長力を説明する2つの基礎ロジック

・今後の世界経済は爆発的に成長する理由

・今後の日本経済は非常に厳しい局面を迎える理由

・ドルコストの基本は「世界株式」になる理由

・高金利通貨への投資は有利ではない理由

・「株式=ギャンブル」という誤解を解く方法

セミナー参加者の声

kansou2 kansou3 kansou4 kansou5 kansou6 kansou7 kansou8 kansou9 kansou10 kansou11 kansou12 kansou13 kss1 kss2 kss3 kss4 kss5 kss6 kss7 kss8 kss9 kss10 kss11 kss12 kss14 kss15 kss16

今回は2019年バージョンです。

2017年・2018年に参加いただいた方も、基礎の復習と最新のコンテンツを学ぶことができます。

お客様に話したとき、「えっ!それはすごいね!投資してみたい!」株式の成長力に期待を持ってもらうことができるトークやヒントが山盛りです。

同僚・ご友人にもお声かけいただき、お申し込みお待ちしています。

セミナーの概要について

セミナー日程

2019年1月22日(火):福岡会場13:30-16:30(開場13:00)限定20名

2019年1月23日(水):大阪会場13:30-16:30(開場13:00)限定40名

2019年1月29日(火):名古屋会場13:30-16:30(開場13:00)限定20名

2019年1月30日(水):東京会場13:30-16:30(開場13:00)限定40名

セミナー会場

各会場は、主要駅より徒歩圏内です。お申込みいただいた方にのみお知らせしています。

参加費

会員の方:3,240円(税込)

非会員の方:5,400円(税込)

お支払い方法はクレジットカードのみとなります。

お申し込みはコチラ(会員の方と非会員の方でお申し込み方法が異なります)

 

会員の方(会員価格:3,240円)

会員専用申込みページ・マイページよりお申込みください(要ログイン)
お支払い方法はクレジットカードのみとなります。

非会員の方(参加費5,400円)

以下のお申込みボタンよりお申込みください。お支払い方法はクレジットカードのみとなります。

当セミナーは、金融業界にお勤めで、業務としてドルコスト平均法の推進に携わられている方のみご参加可能です。一般のお客様やドルコスト平均法の推進に関係ない方のご参加はお断りしていますので、ご了承ください。

クレジットカード決済でお申込み

card

当セミナーは、金融業界にお勤めで、業務としてドルコスト平均法の推進に携わられている方のみご参加可能です。一般のお客様やドルコスト平均法の推進に関係ない方のご参加はお断りしていますので、ご了承ください。

 

補足:午前は同会場で「じぶん年金ゲーム使い方」セミナーを開催します

午前中(9:30-12:30)は、同じ会場でじぶん年金ゲーム使い方セミナーを開催します。

会員の方は、会員価格でご参加いただけます。

協会サイトにログインいただき、マイページからお申し込みください。皆様のご来場をお待ちしています。

2019年1月22日(火) 福岡会場(講師:星野) 9:30-12:00 (開場9:15)

2019年1月23日(水) 大阪会場(講師:八頭司) 9:30-12:00 (開場9:15)

2019年1月29日(火) 名古屋会場(講師:星野) 9:30-12:00 (開場9:15)

2019年1月30日(水) 東京会場(講師:濱田) 9:30-12:00 (開場9:15)


日本に定着してしまった
「間違いだらけ」のドルコスト説明法とは? 無料E-book


NEW★お客様に喜んでもらえる!
「ドルコスト平均法ゲーム」使い方解説動画


「ドルコスト平均法ゲーム」の使い方を星野泰平が60分でわかりやすく解説しています。「ドルコスト平均法ゲーム」のご利用に興味がある方は、ご覧ください。

ドルコスト平均法ゲームの様子


何の為にドルコストを伝えるのか
「ドルコストを伝えるべき7つの理由」無料E-book