【2月】ドルコスト実践会でドルコスト仲間と共に成長しよう!【「なぜ株式は成長が期待できるの?」の答え方】

2月のドルコスト実践会の参加を受付中です。

ドルコスト実践会とは、「ドルコスト社会の実現」に賛同する保険募集人・IFA・FPの方が集まる会です。

代理店等の垣根を越えて、ドルコスト仲間と共に、知恵を出し合い「伝え方」や「考え方」「使命感」をシェアして、スキルやモチベーションを高め合いながら成長し、ドルコスト社会を目指す組織です。

4月から有料の会員組織になりますが、3月までは無料です。(会場代が発生する場合は割り勘になります)

大阪や京都で開催されたドルコスト実践会のレポートをご覧ください

【レポート】大阪ドルコスト実戦会に参加しました:りんごプレゼン編

【レポート】京都ドルコスト実践会に参加しました【京都1回目】

ドルコスト実践会の参加を受付中!

参加を希望される方は以下のフォームからお申し込みください。

定員に達した場合は、締切となりますのでご了承ください。

2月のドルコスト実践会のメインテーマ

2月のドルコスト実践会のテーマは「なぜ、株式は成長が期待できるの?」の答え方です。

お客様にインフレの説明をしようとしたとき、「なぜ、株式は上昇が期待できるの?」と聞かれました。

あなたはどの様に答えますか?

ドルコスト実践会では、5-6人のグループになり、1人3分間でこの問いに答えます。

普段、現場で使っている資料やツール等を用いて説明してください。

3分間という限られた時間で、わかりやすく説明するのは非常に難しいです。

わかりやすく説明するスキルを実践会で磨けます。

また、他のメンバーの実演を見れるので、新しい気づきや学びがあります。「いいな!」と思えばすぐに吸収して実践できます。

チームを変えて2回行うので、1回目から修正してトライできます。

わかりやすい説明は、全国の実践会メンバーにシェアされます。

あなたなりの「株式が中長期的に成長が期待できる理由」をシェアして、説明スキルを高めましょう。

仲間のシェアをみて、いいところを吸収しましょう!

そして、質と志の高いドルコストの伝道師の育成に貢献しましょう!

2月のドルコスト実践会の流れについて

ドルコスト実践会の流れは次の通りです。

人数が多い会場は数名のグループに分かれて行います。

(1) 自己紹介、活動報告

(2) メインテーマのシェア・意見交換

2月のメインテーマ:「なぜ、株式は成長が期待できるの?」の答え方

*人数が多い会場は、席替えなども行い色々な人と意見交換を行います。

(3)学んだことのシェア

2月のドルコスト実践会のスケジュール

2月のドルコスト実践会のスケジュールは以下の通りです。

会場代が発生する場合は、参加者で割り勘になります。

2月15日(金) 京都:13:00-15:00

2月15日(金) 大阪:17:00-19:00

2月20日(水) 松山:14:00-16:00

2月21日(木) 高松:19:00-21:00

2月27日(水) 東京:9:30-12:00

2月27日(水) 名古屋:16:00-18:00

☆会場については、決まりましたら改めてご連絡します。

オフショアビジネス、仮想通貨関係、ネットワークビジネス関係者の参加はお断りしています。


日本に定着してしまった
「間違いだらけ」のドルコスト説明法とは? 無料E-book


NEW★お客様に喜んでもらえる!
「ドルコスト平均法ゲーム」使い方解説動画


「ドルコスト平均法ゲーム」の使い方を星野泰平が60分でわかりやすく解説しています。「ドルコスト平均法ゲーム」のご利用に興味がある方は、ご覧ください。

ドルコスト平均法ゲームの様子


何の為にドルコストを伝えるのか
「ドルコストを伝えるべき7つの理由」無料E-book