【会員】50万人いても誰も研究しない提案しない「ゴミの様な扱い」だった積立投資

日本に投資信託を提案できる証券外務員は50万人以上います。

2007年以降の人数の推移は以下の通りです。

ずっと外務員の数は50万人以上で推移しています。

それだけの人がいるのに、誰も本気で積立投資を研究しませんでした。

そして、積極的な提案も全く行われませんでした。

2011年に私が調べた結果、291の証券会社のうち、積立投資をHPで案内してるのはわずか13社でした。たったの4%です。

96%の証券会社は積立投資をHPに掲載すらしていませんでした。

積立投資を提案しないのは証券会社だけではありません。

銀行・信用金庫・労働金庫などの金融機関も同じです。

2014年の調査で銀行などの1つの支店で投資信託の積立投資をしているお客様はわずか25人でした。

この数値は1998年に銀行での投資信託の販売がスタートしてから16年間で積み上がった数値です。

つまり、銀行などの支店では1年間で、投信積立のお客様は2人も増えてなかったのです。

この様に、これまで銀行・証券会社・信用金庫・労働金庫などの金融機関ではドルコスト平均法は全く提案・推奨されてきませんでした。

2017年にiDeCo(イデコ)、2018年に「つみたてNISA」が始まり、金融庁も積立投資を啓蒙した影響もあり、提案されるケースはわずかに増えましたが、まだまだ少ないです。

理由は積立投資ではビジネスにならないからです。

その結果、日本には「平均買付単価」を用いた間違った説明が定着してしまいました。

確定拠出年金の導入・継続教育でも、当たり前の様に「ドルコスト平均法は平均買付単価が下がる手法です!」と言われていました。

間違った教育が行われても、誰もその問題に声をあげませんでした。

金融機関が儲からないので最も提案されない・最も研究されない「ゴミの様な扱い」の投資手法だったのです。

正しくドルコストを説明する人材育成が不可欠

私は金融業界で完全アウェーな状況の中、15年以上積立投資の研究・啓蒙に従事してきました。

積立投資の研究をしながら、間違った問題が定着している事に気づきました。

「間違った問題が定着している状況をなんとかしたい!」と使命感が高まりました。

しかし、積立投資の研究ではお金になりません。

ひたすらもがき苦しい耐える、非常に苦しい道のりでした。

積立投資は少額から出来るので、最も多くの人が取り組める資産形成の手法です。

最も簡単で、最も多くの人に役立つ最も重要な投資手法です。

そんな大事な方法なのに、「間違った説明」が定着し、誰も広めようとしないのです。

私はなんとか耐えて(途中で諦めても再起して)、ひたすら研究・啓蒙を続けてきました。

今、コロナの影響でドルコスト社会への想い・使命感はさらに強くなっています。

コロナ前に想定していたよりも、確実に将来お金に困る人はさらに増えます。

今、2000名を超える仲間が出来ました。

しかし、まだまだ正しくドルコストを説明する伝道師はたりません。

経済的に厳しくなるお客様が増えるコロナ時代だからこそ、質と志の高いドルコストの伝道師の育成が急務です。

ドルコストアカデミーを近日開催予定

私は高い倫理観と強い使命感を持ったドルコストの伝道師を増やす為に、オンラインで「ドルコストアカデミー」を開催する事にしました。

「星野式ドルコスト説明法」と「世界経済の成長力」を学べるアカデミーです。

こちらは会員でない方も無料でご参加いただけます。

1回2時間を予定しています。

あなたの会社の同僚・仲間にも、ドルコストアカデミーを紹介して、質と志の高いドルコストの伝道師を育成しましょう!

1人質と志の高いドルコストの伝道師が増えれば、数十〜数百世帯に正しくドルコストが広がります。

質と志の高いドルコストの伝道師の育成は、金融業界の新しい社会貢献活動です。

ドルコストアカデミーは、毎月定期的に開催します。

詳細は近日公開予定なので、少々お待ちください。

プロを変えて、ドルコスト社会を実現しましょう!

正しいドルコストを広めよう!ドルコスト協会会員の5つの基本方針を確認しよう!

ドルコスト協会の使命は、ドルコスト社会の実現に向けて、正しくドルコストを説明するアドバイザーを育成する事です。

お金のアドバイザーには、お客様が自己責任で判断できる様に、正しく説明する「説明責任」を負います。

「平均買い付け単価」ではなく、「投資の成績=量×価格」正しくお客様にドルコストを伝えましょう!

毎日ドルコスト協会の会員の5つの方針を確認し、プロを変えて、ドルコスト社会を実現しましょう!

【7月16日】7月ドルコスト実践会を開催します【オンライン】

コロナでこれまでの営業手法が通用しないなど、悩みを抱えている方も多いです。

今こそオンライン実践会で全国のドルコスト仲間と交流して、色々なヒントや刺激を得て、モチベーションを高めましょう!

7月16日(木)16時からオンライン実践会を開催します。

近況報告・活動予定のシェアに加えて、テーマとして「ドルコストのリスクの伝え方」のシェアを行います。

【7/28無料】第1回「世界経済の成長力」オンラインプレゼン大会【会員限定】

第1回「世界経済の成長力」プレゼン大会を行います。

持ち時間は1人15分間です。

オンライン環境での世界経済の成長力のプレゼンをシェアします。

素晴らしいプレゼンをシェアして、ドルコスト協会会員のオンラインプレゼン力を高め、ドルコスト社会実現に向けてアクセルを踏んで進みましょう。

メモログの誕生した物語をご覧ください

メモログは私が実際に感動した体験を元に開発しました。

メモログ開発エピソードをご覧ください。

【注意】じぶん年金ゲームのスクリーンショット禁止の確認と警告について

最近、「じぶん年金ゲームのスクリーンショットして、パワポに貼っていいですか?」などの問い合わせを複数頂くようになりました。

じぶん年金ゲームの申し込み時に同意いただいているゲームの利用規約に、スクリーンショットを取る行為を固く禁止しています。ご注意ください。

全てのユーザーはそれに同意の上、申し込みいただいてます。

知的財産を尊重しない方には、弊社も断固たる措置をとりますのでご了承ください。

じぶん年金ゲームのスクリーンショットを取っているユーザー、使っている方を見つけた場合は、速やかにドルコスト事務局にご連絡ください。

小林流じぶん年金ゲーム使い方セミナー動画を公開しました!

じぶん年金ゲームをオンライン面談オンラインセミナーでも積極的に活用している小林さんのじぶん年金ゲーム活用法セミナーをご覧ください。

オンライン面談でも、お客様とコミュニケーションを取りながら楽しく説明できる点についてもお話いただきました。

小林流メモログ使い方セミナー動画を公開しました!

メモログをオンライン面談オンラインセミナーでも積極的に活用している小林さんのメモログ活用法をご覧ください。

「オンライン面談では、メモログがさらに威力を発揮する」とお話されています。

じぶん年金ゲームとメモログを1ヶ月間お試し無料にしました!

じぶん年金ゲームとメモログを、最初の1ヶ月間お試し期間として無料にしました。

1ヶ月以内なら料金はかかりません。

じぶん年金ゲームとメモログのヘルプページも、協会サイトから簡単に閲覧できるようになっています。

コロナでせっかくの時間にゆとりが出来た人も多いので、この機会にユーザーの使い方動画やマニュアル、簡単スクリプトをみて、お試しで練習してみてください!

ヘルプページはこちらです。

【プロを変えよう!】プロを変えることがドルコスト社会実現に必要!

ドルコスト社会実現には、プロを変える必要があります。

1人のプロを変えれば、その先の数十〜数百の世帯に正しくドルコストが広がります。

平均買付単価では、お客様は安心できません。

投資の成績=量×価格できちんと正しくドルコストを伝える仲間を増やしましょう!

ドルコスト協会に興味がある人の名前・所属会社・メールアドレス、もしくは「名刺」の画像を送っていただいたら3日間限定のキャンペーンを行います!

同僚や知人、勉強会の参加者などでドルコスト協会に興味がある方や、じぶん年金ゲームに興味がある方の名前・所属会社・メールアドレスをドルコスト事務局までメールでお送りください。

もしくは名刺を、スマホで写真を取っていただいても結構です。

3営業日限定でドルコスト協会の入会金5500円無料のキャンペーンを行います。

ご紹介いただいた方のメールアドレスに、ドルコスト協会からキャンペーンメールをお送りします。

メールに記載されているキャンペーンURLから、3日以内にお申し込みいただけば、ドルコスト協会入会費5500円無料になります。

キャンペーン終了後、アシスタントからキャンペーン結果をメールにてご報告します。

ドルコスト社会の実現の為に、まだまだ質と志の高いドルコストの伝道師は足りません。

ドルコストの伝道師を増やし、将来お金で困る人を1人でも減らし、ドルコスト社会を実現しましょう!

あなたのご連絡をお待ちしています!

【検定合格者】ドルコストアドバイザーのプロフィールサイトを作成しました

ドルコスト平均法協会は、ドルコスト社会の実現に向けて、正しくドルコスト平均法を理解し正しく説明できる人材の育成をミッションとしています。

そのために、ドルコスト平均法検定に合格した人を、正しくドルコスト平均法を理解している人材=ドルコスト平均法アドバイザーとして認定しています。

この度、ドルコスト平均法検定の合格者=ドルコストアドバイザーを紹介するプロフィールサイトを開発しました。 ドルコスト検定合格者は無料でご利用いただけます。

スマホで閲覧できるように、デザインは最適化されてます。

今の時代、自分のプロフィールサイトは必須です。

ドルコスト検定に合格して、ドルコスト平均法アドバイザーとして認定され、プロフィールページを活用しましょう!

テキストの力を使っているか?

あなたはドルコストを伝えるのに、テキストの力を使ってますか?

昔、私達が学校で勉強した時、教科書で学びました。

テキストがないと私達は新しい事を学ぶのが非常に効率が悪くなります。

また、テキストがないと学びたい時に学べません。

このコラムをしっかり読んで、ドルコストのテキスト=小冊子を使って、お客様にしっかりドルコストを伝えましょう!

【小冊子】文字=テキストの力を活用しているか?(1)

【小冊子】文字=テキストの力を活用しているか?(2)

累計17万部ご注文いただいたドルコスト小冊子を活用して、さらに効率よくドルコストを広めて、将来お金で困る人を1人でも減らしましょう!

質と志の高いドルコストの伝道師を増やし、育成しよう!

八頭司さんが2年で23回の自主的な少人数勉強会や、紹介による伝道師の育成に取り組んでいます

この行動力は本当に素晴らしいです。

八頭司さんに負けないように、精力的にドルコストの伝道師を増やし、育成しましょう!

ドルコスト平均法協会の会員限定Facebookグループのご案内

ドルコスト平均法協会の会員限定のFacebookグループがございます。

ドルコスト社会の実現に向けて、活動報告などの情報を共有しましょう!

お互いに刺激をしあって、ドルコストの伝道師育成活動を盛り上げましょう!

会員記事の更新情報や、各種お知らせ、星野も気になるニュース等もシェアします。

参加をご希望の方は、こちらのフォームからご連絡ください。

ドルコスト協会LINE公式アカウントのご案内

ドルコスト協会のLINE公式アカウントを作成しました!

会員コラムなどを更新した際に、おしらせをお送りします。

※記事更新メルマガは、段階的に廃止して、LINE公式アカウントからお知らせさせて頂きます。

 ※お問い合わせなどは、LINE公式アカウントではなく、今まで通りお問い合わせフォームから受けつけております。

ご登録はこちらからどうぞ

友だち追加

URL:http://nav.cx/fOmtsQl


日本に定着してしまった
「間違いだらけ」のドルコスト説明法とは? 無料E-book


NEW★お客様に喜んでもらえる!
「ドルコスト平均法ゲーム」使い方解説動画


「ドルコスト平均法ゲーム」の使い方を星野泰平が60分でわかりやすく解説しています。「ドルコスト平均法ゲーム」のご利用に興味がある方は、ご覧ください。

ドルコスト平均法ゲームの様子


何の為にドルコストを伝えるのか
「ドルコストを伝えるべき7つの理由」無料E-book