コンテンツ利用規約

当協会のコンテンツには著作権があります。

著作者を尊重し、著作権を侵害しないようにルールを守ってご活用ください。

著作権について
ドルコスト平均法を伝えるグラフ(以下、当コンテンツ)の著作権は、(社)ドルコスト平均法協会に帰属し、
会員は当コンテンツの利用ができますが、退会したらコンテンツの利用はできなくなります。
利用の目的・方法について
当コンテンツは次の目的・方法に限り、利用することができます。

1.対顧客向け説明資料
*リアル/オンライン両方可能。オンライン面談の場合、投影のみ可能。コンテンツをPDF化などして配布は不可

2. 対顧客向けセミナー資料
*リアルセミナーの場合、一度の配布人数上限100人/オンラインセミナーの場合、投影のみ可能。コンテンツをPDF化などして配布は不可

3.対顧客向けチラシ・ニュースレター
*リアル媒体に限る。PDF化してニュースレターなどで顧客への送信は禁止

4.名刺

5. プロ向け勉強会
*リアル/オンライン共に可能。無償開催と参加費1人5000円以内の場合は可能参加費1人5000円を超える場合、もしくは講師料が発生する場合は、ドルコスト事務局の事前許諾が必要

6.メモログへの掲載目的限定でにコンテンツをスクリーンショットをとり、メモログへのアップロードが可能

7.その他ドルコスト協会が許諾する方法

禁止事項について
会員以外に当コンテンツを利用させる行為
退会後も当コンテンツを利用する行為

・アプリ、システムなどに組み込み紹介する行為

・書籍、冊子(冊子と類推できるもの)で紹介する行為

コンテンツを利用した動画撮影・動画作成の禁止

・ブログやHP・SNS・YoutubeなどWebへのアップロード

・コンテンツデータをメールやメッセンジャーで送信する行為(PDFにして送信も禁止)。メモログユーザーがメモログへのアップロード目的に限りOK)

協会コンテンツを利用した動画・講座・資料などで収益化するなど、目的外利用は禁止 (ドルコスト事務局までご連絡ください)

・コンテンツを用いた教育事業

・類似したコンテンツの作成

・その他、「上記の使用目的」に合致してない利用方法。ドルコスト事務局が不適切と判断する行為。

 
目的外利用について

教育事業での利用は禁止です。目的外利用したい場合は、 ドルコスト事務局まで必ず事前に確認ください。

(1) コンテンツ・ゲームを利用した有料のプロ向け講座

(2) コンテンツ・ゲームを利用したプロ向けの有料コミュニティ運営

(3) コンテンツ・ゲームを利用した収益事業(書籍化・コンテンツ販売含む)

(4) コンテンツ・ゲームを利用し、継続的に報酬を得る講師業務

(5) その他、「利用の目的・方法」で定められてなく、ドルコスト協会が不適切と判断する行為

知的所有権の尊重について(1)
当コンテンツを許可なく複製を作成すること、並びに類似品を作成することを禁じます。 当コンテンツと同じ、または類似したコンテンツを行ったり、第三者に行わせることを禁じます。
知的所有権の尊重について(2)
上記、知的所有権の尊重について(1) に該当する事項、禁止事項についてに該当する事項が発覚した場合、利用者は当社に損害賠償金として金100万円を個人として1週間以内に当協会に支払うものとします。 但し損害金がこれを超えることを証明できる場合はその実額を支払うものとします。
 
著作物の使用制限について
当コンテンツバンクで入手した画像は、「ドルコスト平均法協会の会員のみ」利用できることに同意します。
ドルコスト平均法協会の会員以外の者に転送や使用をさせたことが発覚した場合、
100万円を個人として1週間以内に支払うものとします。
 
退会時の削除について
当コンテンツバンクで入手した画像は、ドルコスト平均法協会の会員である期間のみ利用できることに同意します。
退会時には完全にデータを削除して頂きます。
 

コンテンツ利用については、違反した場合個人として罰金を支払う旨に同意いただいてます。

著作権を侵害し、著作者への敬意を払わずに利用規約に反する行為については、違約金も含めて厳密に対処します。

現在、ドルコスト協会の会員は2000名を超えます。

他の会員の皆様への公平性の観点からも、皆さんの周りで不正利用をしている方がいたら、情報提供をお待ちしています。

なお、情報提供元の秘匿性については厳守しますので、ご安心ください。

コンテンツの不正利用や、ゲームの不正利用などの情報がありましたら、ドルコスト事務局までご連絡ください。

(以下のフォームからだけでなく、直接ドルコスト事務局までメールいただいても結構です。)

じぶん年金ゲームの画面スクリーンショットも厳禁

最近、「じぶん年金ゲームのスクリーンショットして、パワポに貼っていいですか?」などの問い合わせを複数頂くようになりました。

ZOOMのオンライン面談でゲームを使う場合に、スクリーンショットをパワポにしたいという理由が多いです。

じぶん年金ゲームの申し込み時に同意いただいているゲームの利用規約に、スクリーンショットを取る行為を固く禁止しています。

全てのユーザーはそれに同意の上、申し込みいただいてます。

知的財産を尊重しない方には、弊社も断固たる措置をとりますのでご了承ください。

じぶん年金ゲームのスクリーンショットを取っているユーザー、使っている方を見つけた場合は、速やかにドルコスト事務局にご連絡ください。