【人材募集】英語を使えるアシスタントを募集します【在宅OK】

ドルコスト協会を海外展開するにあたり、英語で各種リサーチや英語による業務も行うアシスタントを募集します。(日本語による業務もあります。)

仕事場は在宅になります。出社の必要はありません。

私たちと一緒に、ドルコストを広めるお仕事をしたい方のご応募をお待ちしています。

業務内容例

・英語圏・日本語圏の各種リサーチ業務 (主にインターネットを利用するリサーチです)

・翻訳者とのコミュニケーション/マネジメント

・短い翻訳 (長文の翻訳は、専門の方にお願いします)

・各種英語・日本語による作業 (日本語の通常業務も一部あります)

必要な条件・スキル

・ドルコスト平均法協会の理念に賛同し、ドルコストを広めたい人

・英語によるコミュニケーションが得意な人

・金融リテラシーがある人

・リサーチ力がある人

・在宅でスムーズに業務ができるITリテラシー (エクセル・パワポは必須。主なコミュニケーションは、Chatwork、電話、Skypeなどを利用します)

・国内に在住の方

求める人物像

・誠実にお仕事をしてくださる方

・丁寧にお仕事をしてくださる方

労働時間などについて

最初は日中でサポートしていただける方を募集します。

出社義務などはありません。

条件について

当社規定により決定します。

(例:時給の場合、1日3〜5時間程度、2000円〜3000円予定。ただし、試用期間あり)

最初は業務委託契約、もしくはパート契約からスタートになります。

業務内容や、希望を聞きながら調整します。

応募に際して教えて欲しいこと

応募に際して、以下のことを教えてください。

①自己紹介・これまでの職歴

②英語に関するキャリア・能力・得意分野

③金融リテラシーのレベル

④現在の家庭状況 (●歳の子育て中、子供無し、独身など) *在宅でのお仕事なので、現在の状況がわかると業務連絡などを行いやすい為、お聞きします。

⑤希望する勤務時間・働き方など

ご応募お待ちしてます

メールタイトルを「英語アシスタントの応募について」として、 info (アットマーク) dca23.com まで、ご連絡ください。

ご応募お待ちしています。


日本に定着してしまった
「間違いだらけ」のドルコスト説明法とは? 無料E-book


NEW★お客様に喜んでもらえる!
「ドルコスト平均法ゲーム」使い方解説動画


「ドルコスト平均法ゲーム」の使い方を星野泰平が60分でわかりやすく解説しています。「ドルコスト平均法ゲーム」のご利用に興味がある方は、ご覧ください。

ドルコスト平均法ゲームの様子


何の為にドルコストを伝えるのか
「ドルコストを伝えるべき7つの理由」無料E-book