つみたて投資協会について

私達のミッションは、つみたて投資で日本を笑顔にするです。

  • 金融業界が伝えてこなかった「つみたて投資」の7つの特徴を伝えて笑顔を増やす
  • つみたて投資を実践する人を増やし、日々の笑顔と、将来の笑顔を増やす
  • つみたて投資を文化にして、国民の金融資産の増大/税収増加で、次世代の笑顔を増やす

つみたて投資は、日本を笑顔にする素晴らしい投資手法です。

つみたて投資協会は、その魅力を1人でも多くの人に伝えるために設立しました。

代表理事紹介

これまで金融業界は「平均買付単価」を用いた説明が定着していた

従来、金融業界はつみたて投資を「平均買付単価」で説明してきました。

2018年に658の金融機関を調べた結果、つみたて投資の説明の92%は「平均買付単価」による説明でした。(残りの8%は何を言いたいのかもっとよくわからない説明ばかりでした)

しかし、平均買付単価では、つみたて投資の本当の特徴やリスクを説明できません。

むしろ、本来の特徴の真逆の印象を与えてしまうので、絶対にしてはいけない説明なのです。

金融業界が伝えてこなかった「つみたて投資」を研究した

つみたて投資は、金額が小さい為、アドバイザーの手数料にならないので、銀行や証券会社は全く推奨していませんでした。

15年以上前、まだ20代で小さい証券会社の営業担当者だった私は、「本当に資産運用が必要な若い世代でも取り組めるつみたて投資こそ、もっと世の中に知ってもらいたい」と考え、誰も取り組まない「つみたて投資」を手探りで研究を続けました。

そもそも答えがあるのかわからない暗闇を手探りで進む様な作業です。

何度も挫折しながら、つみたて投資の研究を進めました。

そして、つみたて投資の公式「投資の成績=量×価格」で説明する星野式つみたて投資説明法を生み出しました。

つみたて投資の公式「投資の成績=量×価格」を使うことで、これまで金融業界が伝えてこなかったつみたて投資の7つの特徴を体系化することができました。

そして、それを誰でもわかりやすく簡単に楽しく説明できるつみたて投資ゲーム(旧名称:じぶん年金ゲーム)や、つみたて体験ゲームを開発しました。

つみたて投資のファンの輪を拡大し、従来金融業界が伝えてこなかったつみたて投資の魅力を広げます。

そして、つみたて投資を実践する人を増やし、将来お金で困る人を減らし、未来の笑顔を増やします。

私達が目指す「つみたて社会」とは?

つみたて投資が社会に定着し、国民の大半がつみたて投資をする社会をつみたて社会と言います。

実際、アメリカでは約7割の世帯で、つみたて投資による資産形成を行っています。

その結果、どうなったのでしょう?

上図は日米の投資信託の残高比較です。

日本は1990年以降の約27年間で65兆円程度しか増やしていないのに対して、アメリカは約1700兆円も増やしています。

日本の個人金融資産1900兆円です。

つまりアメリカの人達は、1990年以降の27年間で日本人の金融資産に匹敵する金額を投資信託だけで増やしたのです。

そして、この約半分はつみたて投資で積み上がっています。

つみたて投資が社会に定着すると、一人ひとりの資産形成につながるだけでなく、結果として国民全体の金融資産の増大させる力があるのです。

国民の金融資産が増えれば、消費の活性化・消費税や相続税など税収の増加・景気の活性化に繋がります。

つみたて投資の普及・啓蒙は、個々人の資産形成に役立つだけでなく、物心共に豊かな社会づくりに繋がる社会貢献活動なのです。

つみたて投資の普及は日本で最も大切な社会貢献活動

急速に進む高齢化により、年金・医療・介護など日本の社会保障制度は今後非常に厳しい局面を迎えます。

一方で収入は増えず、物価や税金などの負担は上昇します。

これからの日本人は、ますます自助努力による資産形成が不可欠です。

国も「自助努力による資産づくり」を定着させるためにiDeCo・つみたてNISAなどを整備して、推し進めています。

つまり、つみたて投資の啓蒙・普及はお客様の老後不安の払拭だけでなく、国家的な課題の解決に繋がる新しい金融業界の社会貢献活動なのです。

正しく楽しくつみたて投資を伝え、日本中に笑顔を増やし、つみたて社会の実現に賛同する方のご参加をお待ちしています。

一般社団法人 つみたて投資協会

代表理事 星野泰平

つみたて投資協会の入会について

つみたて社会の実現に向けてともに歩むつみたて投資協会の入会をご希望の方は、こちらをご覧ください。

協会概要

名称 一般社団法人 つみたて投資協会
住所  〒103-0027 東京都中央区日本橋3-2-14 日本橋KNビル4F
問合せ info☆dca23.com  (☆マークを@に変更してください。)
受付対応時間  平日 AM10:00 – PM15:00
土日祝日はお休みです
保険募集人・FP・IFAの方々を中心に会員数が3000名を突破しました