【1/29】星野式じぶん年金ゲーム 使い方セミナー【名古屋】

あなたはお客様のドルコスト平均法の誤解を解いてますか?

Fotolia_101640102_XS

あなたはお客様のドルコスト平均法の誤解を解いていますか?

ほとんどのお客様は、「下がったら損する」「始めるタイミングが重要」と誤解しています。

それらの「誤解」をとけば、「へ〜!」「ほ〜!」「知らなかった!」と喜んでもらえます。

ドルコスト平均法ゲーム(じぶん年金ゲーム)を使えば、お客様が持つ「3つの誤解」を簡単に解くことができます。

誰でも・どこでも(タブレットでも可能)、気軽にドルコスト平均法の特徴を楽しく教えて、お客様に喜んでもらえます。

ゲームを用いてプレゼンすると、お客様が喜んでくれるので、アドバイザーの方も嬉しくなり、自信がつき、さらに教えたくなります。

ゲームのユーザーの方から、日々「お客様に喜んでもらえました!」「投資嫌いの人が、やってみたい!と言ってくれました!」等嬉しいご報告をいただいてます。

また、ゲームの威力を体感いただいたアクサ生命、野村証券、南都銀行など複数の金融機関にドルコストの説明ツールとして導入いただいてます。(他にも複数の金融機関で導入に向けて調整しています)

これが実際の様子です。1分半程度の動画なので、ご確認ください。

お客様が驚き、喜んでいる様子が伝わるでしょうか?

動画では大人数のセミナー形式を紹介してますが、個別面談でももちろん利用可能です。

現在、数百名の方にご利用いただいてますが、セミナーより個別面談で利用している方が圧倒的に多いです。

まずは、超重要なプレゼンの「型」をマスターしよう!

このゲームは、大切なプレゼンの型があります。

プレゼンの「型」とは、ゲームに入る前に行う説明のパターンです。

「型」なので再現性が高く、誰でもいつでも同じ様に、ドルコスト平均法の特徴やリスクをきちんと説明できるのです。

この「型」通りにプレゼンしていただけば、しっかりとドルコスト平均法の特徴を理解してもらえます。

そして、この「型」プレゼンをしてドルコストの基礎を学んでいただいた後に、「ゲーム」をするとお客様の理解がより深まり、楽しんでいただけるのです。

このゲームでもっとも大切なのは、プレゼンで利用する「型」です。

このセミナーでは、ロールプレイングをしながら、ゲームプレゼンの「型」を習得できます。

一度「型」を覚えれば、いつでもどこでも、好反応なプレゼンが可能になります。

このプレゼンの型は、私1人で作成したものではありません。

最初は使い方も、ルールも今とは全く違うものでした。

しかし、ゲームのユーザーの方から沢山の声をいただき、現場で使いやすく、お客様にも理解してもらいやすい様に何段階もアップデートを繰り返しました。

その結果、(現時点では)最も完成度が高いドルコストプレゼンの「型」が生まれたのです。

その型をマスターすれば、誰でも最高品質のドルコストプレゼンができるようになります。

この「型」はマニュアルにもなっているので、少し練習すれば誰でも習得できます。

manyualgamehyoushi

この型は私や多くのユーザーの方々の経験の結晶です。

この「星野式ドルコスト平均法ゲーム使い方セミナー」では、その型を中心に、最新の事例紹介など含めてお話します。

ドルコストのプロとして、お客様に喜んでいただける説明をしたい方のご来場をお待ちしています。

講師紹介 

profile

ゲーム開発者/ ドルコスト平均法協会 代表理事 星野泰平

1981年生まれ。証券会社勤務時代に、自分と同じ資産形成層でも取り組みやすいドルコスト平均法の研究に従事。

ドルコスト平均法の公式「成績=量×価格」を使い、これまでほとんど説明されてこなかったドルコスト平均法の特徴を体系化。それを説明する方法として、「星野式ドルコスト説明法」を考案する。

独立後、全国で多数の講演や、雑誌などへの連載を通じて、ドルコスト平均法の魅力を伝える。

また、銀行、証券会社、運用会社、保険会社、信用金庫、労働金庫などの金融機関にも、ドルコスト平均法の伝え方等を研修・指導する。

cover帯あり
半値になっても儲かる
「つみたて投資」

講談社α新書(2010年12月)

subete
積立投資の全て

パンローリング(2011年10月)

unnamed
終わりで大きく儲かる
「つみたて投資」

講談社α新書(2015年11月)

スクリーンショット 2015-11-25 21.48.53

ゼロからわかる
積立投資のススメ方

きんざい(2015年12月)

セミナーの内容

参加者の声

taikenvoice2

taikenvoice3 

開催概要について

■セミナー日時、講師、時間

2019年1月29日(火) 名古屋会場(講師:星野) 9:30-12:00 (開場9:15)

セミナー会場

会場は、主要駅より徒歩圏内です。お申込みいただいた方にのみお知らせしています。

参加費

会員の方:3,240円(税込)

非会員の方:5,400円(税込)

お支払い方法はクレジットカードのみとなります。

お申し込みはコチラ(会員の方と非会員の方でお申し込み方法が異なります)

会員の方(会員価格:3,240円)

会員専用申込みページ・マイページよりお申込みください(要ログイン)
お支払い方法はクレジットカードのみとなります。

非会員の方(参加費5,400円)

以下のお申込みボタンよりお申込みください。お支払い方法はクレジットカードのみとなります。

当セミナーは、金融業界にお勤めで、業務としてドルコスト平均法の推進に携わられている方のみご参加可能です。一般のお客様やドルコスト平均法の推進に関係ない方のご参加はお断りしていますので、ご了承ください。

オフショア関係・仮想通貨関係・ネットワークビジネスをされている方の参加はお断りします

クレジットカード決済でお申込み

card

【名古屋以外の会場】についてはコチラ

2019年1月23日(水) 大阪会場(講師:八頭司) 9:30-12:00 (開場9:15)

2019年1月30日(水) 東京会場(講師:濱田) 9:30-12:00 (開場9:15)

補足:午後は同会場で「世界経済の成長力」を伝える技術セミナーを開催します

ゲームの説明会終了後、同じ会場で午後13:30-16:30「世界経済の成長力」を伝える技術セミナーを開催します。

ドルコスト協会の会員の方は、会員価格でご参加いただけます。

協会サイトにログインいただき、マイページからお申し込みください。皆様のご来場をお待ちしています。


日本に定着してしまった
「間違いだらけ」のドルコスト説明法とは? 無料E-book


NEW★お客様に喜んでもらえる!
「ドルコスト平均法ゲーム」使い方解説動画


「ドルコスト平均法ゲーム」の使い方を星野泰平が60分でわかりやすく解説しています。「ドルコスト平均法ゲーム」のご利用に興味がある方は、ご覧ください。

ドルコスト平均法ゲームの様子


何の為にドルコストを伝えるのか
「ドルコストを伝えるべき7つの理由」無料E-book