【100名突破!】イデ/つみ/変額プレゼン大会100名突破!プレゼンター残り1名!これだけ大勢のプロに貢献し、フィードバックを得られる機会は成長の大チャンス!

イデコ/つみたてNISA/変額保険のプレゼン大会ですが、お申し込みが100名突破しました!

ものすごい関心が高いイベントです。

それだけ「イデコ/つみたてNISA/変額保険」の比較の壁に悩んでいる仲間が多い証拠です。

この悩める仲間たちに、あなたの知見をシェアして喜んでもらいませんか?

このイベントで一番成長するのは、プレゼンター自身です。

こんなに大勢の同業者から、自分のプレゼンのフィードバックを得られる機会はなかなかありません。

現在、ファイナンシャルジャパンの中山陽介さん、(株)提案室の田中大生さんにエントリーいただいてます。

プレゼンター1人目:ファイナンシャルジャパン 中山陽介様

中山さんは、大阪実践会の初期メンバーで幹事としてもご活躍です。

中山さんは元々外貨中心の営業でしたが、いまではすっかり変額保険が軸足です。

中山さんのプレゼンは非常にわかりやすいと好評です。

プレゼンター2人目:株式会社 提案室 田中大生様

田中さんは、今年の夏頃にスタートする(社)DC教育協会の理事に就任予定です。

1人でDCを中小企業に50社近くの導入や継続サポートをされています。

保険だけでなく、DCの専門家としても、この3つの制度をどの様にプレゼンされるか非常に興味深いです。

プレゼンターの枠は残り1名です。

プレゼンターにチャレンジしたら、今より100%成長します。

そして、全国に仲間が出来ます。

「ダメ出しされたらどうしよう・・・」

「ミスしたら、恥ずかしい・・・」

そういう心配をする気持ちもわかります。

ただ、自分で環境を作って、自ら追い込むチャレンジこそが、あなたを成長させます。

お客様ではなく、同業者が真剣に見る中でプレゼンする緊張感・真剣感

普段のお客様セミナーでは味わえないプレッシャーです。

圧倒的に成長する大チャンスです。

これだけ、多くの同業者から得られるフィードバックを得られる機会を逃さないでください。

このチャレンジを乗り越えて、同業者から賞賛のフィードバックや、前向きなフィードバックを得られたら、本当に大きな自信になり、モチベーションもぐんぐん上昇します。

その様なチャレンジをする人を、私も応援します。

プレゼンターのエントリーは先着順になります。

我こそは!と思う方は、プレゼンターのエントリーお待ちしています!

プレゼンターに積極的にフィードバックいただける視聴者も引き続き募集しています!


日本に定着してしまった
「間違いだらけ」のドルコスト説明法とは? 無料E-book